STORY

実は・・・篇

  • 企画意図
  • CMストーリー
  • 撮影こぼれ話

日清ラ王 冷し中華のCMはじめました。
前回から引き続き登場の千葉雄大さんとカズレーザーさん扮する全粒粉の妖精に加え、
今回は千葉さんの彼女役で藤本泉さんや、夢屋まさるさんも登場します。
生めんと間違えるほどの”めんのおいしさ”と、”常温保存で8ヶ月ストックできる”という商品特徴を、
夏らしくユニークに表現しています。

日清ラ王 冷し中華のCMはじめました。
前回から引き続き登場の千葉雄大さんとカズレーザーさん扮する全粒粉の妖精に加え、今回は千葉さんの彼女役で藤本泉さんや、夢屋まさるさんも登場します。
生めんと間違えるほどの”めんのおいしさ”と、”常温保存で8ヶ月ストックできる”という商品特徴を、夏らしくユニークに表現しています。

暑い日差しが照りつける夏の日。
生めんと思いながら美味しそうに冷し中華を食べる千葉さんですが、
それが実は、ラ王の冷し中華だと彼女(藤本泉さん)に告げられます。
驚く千葉さんをよそに「実は…」と藤本さんがマスクを剥がすと、夢屋まさるさんが登場。
お決まりのネタ?を挟みつつ更にマスクを剥がすと、全粒粉の妖精(カズレーザーさん)が出現。
「お泊まりセット持参です」と夏中ずっと千葉さんと居られることを喜ぶ妖精と、
嫌な顔をしながらも受け入れてしまう千葉さん。
2人の終わらない夏が、始まりました。

暑い日差しが照りつける夏の日。
生めんと思いながら美味しそうに冷し中華を食べる千葉さんですが、それが実は、ラ王の冷し中華だと彼女(藤本泉さん)に告げられます。
驚く千葉さんをよそに「実は…」と藤本さんがマスクを剥がすと、夢屋まさるさんが登場。
お決まりのネタ?を挟みつつ更にマスクを剥がすと、全粒粉の妖精(カズレーザーさん)が出現。
「お泊まりセット持参です」と夏中ずっと千葉さんと居られることを喜ぶ妖精と、嫌な顔をしながらも受け入れてしまう千葉さん。
2人の終わらない夏が、始まりました。

シリーズ2作目の今回は、スタジオに暑い夏の日の縁側を再現。
現場はサウナ状態で、出演者・スタッフともに汗をかきながらの撮影でした。
そんな中でも常に120%の演技をしてくれる出演者を見て
スタッフも気合が入り、現場はさらにヒートアップ。
そんな中、千葉さんの麺すすりは前回よりも上達しており、涼しい顔をして1発OKの連発。
また、今回は顔を剥がして変身するシーンがあるため、
彼女役の藤本さんと夢屋さんご本人にそっくりなマスクを使いました。
出演者4人とも、マスクの不気味なほどの完成度の高さに、引き気味に驚いていました。

シリーズ2作目の今回は、スタジオに暑い夏の日の縁側を再現。
現場はサウナ状態で、出演者・スタッフともに汗をかきながらの撮影でした。
そんな中でも常に120%の演技をしてくれる出演者を見てスタッフも気合が入り、現場はさらにヒートアップ。
そんな中、千葉さんの麺すすりは前回よりも上達しており、涼しい顔をして1発OKの連発。
また、今回は顔を剥がして変身するシーンがあるため、彼女役の藤本さんと夢屋さんご本人にそっくりなマスクを使いました。
出演者4人とも、マスクの不気味なほどの完成度の高さに、引き気味に驚いていました。

CAST

  • カズレーザー
  • 千葉雄大