ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです

本文のはじまりです

TVCM

食べたい男 思い出のラ王篇

CMストーリー

いつかのタクシーにまたもや乗車している西島さん。
運転手はもちろん、かつて西島さんと同じくラ王を食べたくても食べられなかった男である、西村さん。

「3年前です。珍しく娘がラ王を作ってくれましてね。」
西村さん、娘との思い出を語ります。どうやら娘が西村さんに結婚することを告げたときの話の様子。
「あのときのラ王、妙にしょっぱくてね」
ラ王を家族と食べることで生まれる、何気ない会話のやりとり。
西村さんにとって、その日のラ王は特別な味だったようです。

「そういうラ王の思い出っていうのかなぁ。お客さんのもいつか聞きたいなぁ
ラ王はね、ただの麺じゃない。メモリーなんだ。」
渋く語る西村さん。西村さんの人生にはラ王が深く結びついている様子。
それはどこか貫禄さえ感じられる、含みの持った言葉でした。

未だにラ王を食べられておらず、ラ王の思い出なんてものはもちろんない西島さんは、
ただひたすらに西村さんの話に耳を傾けることしかできないのでした…

撮影こぼれ話

前回のタクシードライバー演じる西村さんとお客役の西島さんの撮影は都内某スタジオで行なわれました。
西村さんがラ王の思い出話を西島さんに語りますが、西村さんの独特のセリフの言い回しに
スタジオにいる制作陣も笑いを耐えるのに必死。
何故かいつものようにラ王を手にしながら西村さんの思い出話を聞きいる
西島さんの表情も是非お楽しみください!!

食べたい男 遠くの幸せ篇

CMストーリー

「西島くん?」
夕暮れ時の街を歩く西島さんを呼び止める女性の声がします。

「菜穂ちゃん」
西島さんを呼び止めたのは、高校の頃の同級生でした。
当時の懐かしい思い出がよみがえり、互いを見つめる2人…。

その2人の時間を割くように「ママー!」と子供が戸田さんに駆け寄ってきます。
戸田さんは結婚し、家庭を築いてました。
「明日のお昼、ラ王がいいなー!」「言うと思った。ほら」
ラ王を子供に差し出す戸田さん。それは、ラ王が食卓にある幸せな家族の会話。
高校時代から時が流れたことを感じる一方、ラ王のある食卓に羨ましさのようなものがよぎる西島さん。

西島さんに軽く会釈をし、家路に向かう戸田さん。
「誰?」と無邪気に聞く子供に、「誰だろうね」と返す戸田さん。

時の流れに寂しさを覚える一方、
「もう少し違う人生だったら、今頃ラ王のある家庭にいたのかなぁ…」と
ついつい感じてしまう西島さんなのでした…。

撮影こぼれ話

7月下旬、都内某所にて日清ラ王の撮影が行われました。
まだ梅雨が明けていない時期なので天気が心配でしたが、何とか雨も降らず無事に撮影スタート。

設定が街中でしたが、近隣住民の方々のご協力を得られ、順調な撮影となりました。
西島さんと戸田さんは以前に夫婦役で共演したこともあり息がピッタリ!!
二人の会話も懐かしい昔話で弾んでいました。二人の郷愁シーンも見所です!

食べたい男 潜入篇

CMストーリー

深夜。妻が寝ていることを確かめると、そっと寝室を出る西島さん。
深くフードをかぶり、物音立てずに廊下を歩きます。胸には何かを抱えている様子。

たどり着いた先は台所。
コンロに火をつけ、身を隠すようにかがむと、胸に潜ませたものを取り出します。

ラ王カップ麺。

ついに西島さんはラ王を手にし、まさに今、調理を始めようとしています。
もちろん妻には内緒。「最初のラ王は妻のラ王」と決めていた西島さんにとっては、
妻に内緒でラ王を食べることは非常に勇気のいることでした。

長い間食べたいと思い続けたラ王が、もうすぐ食べられる…
ラ王を包むフィルムにそっとハサミをいれながら、思わず笑みがこぼれる西島さん。
ところが…

ピー…ーーーーーーー!!!!!!!!!
部屋中にひろがる沸騰を告げるケトルの湯沸かし音!
慌てふためく西島さん!ケトルの音はやむことなく部屋中に鳴り響きます!

たまらず、ケトルはそのままにラ王を抱えて大急ぎで
身を隠すように台所から離れる西島さんなのでした…。

撮影こぼれ話

ついに西島さんがラ王を食べる?!
まったく進展しないラ王と西島さんの関係が一歩進む本企画。

今回の企画の見どころは、何といっても西島さんの無言の演技。
撮影では西島さんが醸し出す緊張感に、スタジオは静まり返っていました。
その緊張感からの反動もあってか、ケトルの音で慌てふためく西島さんの演技では
カットの声がかかるとスタッフ一同大きな笑い声があがりました!

本シリーズの中でも随一の緊張感ある本作。是非お楽しみ下さい!

食べたい男 具は何を篇

CMストーリー

女性社員と滝藤さん、社内で楽しげに会話をしています。
「お、盛りあがってるな!」西島さんが通りかかります。
「西島さん、ちょうどよかった。ラ王に具は何を入れるか、今みんなと話してて」

顔色が一気に曇る西島さん…
ラ王を誰よりも食べたいのに、未だに食べられていない西島さん。
西島さんの置かれている状況を知り、そしてかつてラ王を食べられないという同じ悩みを共有していた滝藤さんは、かつての仲間を置いて自分だけが楽しげにラ王の話をしていた所を西島さんに見られてしまい、バツが悪そうな雰囲気。

「西島、忙しいんだからさ…」
話を切り上げたい滝藤さんをよそに、何も知らない女性社員は続けます。
「滝藤家はかまぼこがマストなんですよね!」
滝藤さん、言いのがれできない状況にもはやごまかしも効きません。

「西島さんの家では、ラ王に何を入れます?」
笑顔で問いかける女性社員に、「うちは何も…」とくぐもった声で返す西島さん。
確かに西島さん、嘘は言っていません。食べたことがないから具を入れたこともないのです。

「何も?」
”ラ王好きは逆にそういうものなのかも?”
意外な回答に女性社員はきょとんとしています。

「もういいかな。」
いたたまれず、その場を去ろうとする西島さん。

「西島、ごめん…」
西島さんを追いかけることもできず、心の声が漏れ出てしまう滝藤さんなのでした

撮影こぼれ話

なんといっても、見ものは30秒CMの滝藤さんの”なんとかごまかそうとする表情”。
これまでにも何回か西島さん・滝藤さんのやりとりの企画はありましたが、
その中でも今回は”バツが悪い滝藤さん”という、新しい演技が求められる企画。
「どう仕上がるかな」という心配がありましたが、そんな心配を吹き飛ばすさすがの演技!
実はこのシーンはもともと予定していませんでしたが、急遽追加させて頂きました!

西島さん・滝藤さん・スタッフ一同、どうすればより面白くなるかを撮影当日でも考えており、
撮影現場では毎回様々なかたちで台本にはないことにチャレンジしています。

今回のCMもスタッフ一同のこだわりの企画です、是非お楽しみください!

本文のおわりです


OFFICIAL BRAND WEBSITE

  • 日清CUPNOODLE
  • どんらんど
  • キッズ向けゲームと食育の「チキラー島」
  • 日清焼そばU.F.O.
  • 日清ラ王
  • カレーメシ




OFFICAL ONLINE SHOP

日清食品グループ オンラインストア

NISSIN SPORTS WEBSITE

HUNGRY TO WIN

このサイトに関するお問い合わせ先:日清食品グループウェブダイヤル/0120-208-802 (受付時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

【年末年始のウェブダイヤル受付について】
誠に勝手ながら、2016年12月29日(木) 12:00 から2017年1月3日(火) は年末年始のため、日清食品グループウェブダイヤルの受付業務はお休みさせていただきます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
なお、2017年1月4日(水) 以降は、通常通りお問い合わせを受け付けております。
Copyright ©2016 NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD. All Rights Reserved.
このサイトに関するお問い合わせ先 : 日清食品グループウェブダイヤル/0120-208-802
(受付時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

【年末年始のウェブダイヤル受付について】
誠に勝手ながら、2016年12月29日(木) 12:00 から2017年1月3日(火) は年末年始のため、日清食品グループウェブダイヤルの受付業務はお休みさせていただきます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
なお、2017年1月4日(水) 以降は、通常通りお問い合わせを受け付けております。
Copyright ©2016 NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD. All Rights Reserved.